THE昆布の佃煮 新商品入荷

瀬川食品は昆布巻・佃煮の老舗。
長年の経験によってのみ生み出される業は他では味わうことはできません。

今回ご紹介するのは
瀬川の昆布佃煮の新シリーズ
「数の子」と「ほたて」

北海道の昆布を使用し、そこに素材を絶妙な割合で混ぜ合わせることによって
この味がかんせいしました。

商品購入はこちらから

瀬川食品の昆布巻きはここが違う

一度も昆布を冷凍しない
「ノンフローズン製法」

一般的な昆布巻きは製造過程で昆布を冷凍し,
解凍してから販売することが多くあります。
昆布を冷凍すると昆布の繊維が崩壊し、ドリップが旨味を奪って流れてしまい、水分も流れ出て、昆布本来の美味しさが半減してしまします。
しかし瀬川食品の昆布巻きは違います。
一度も冷凍せず本来の風味を保ったまま皆様方にお届けします。
一度も冷凍しない昆布巻きは繊維が崩れず弾力が残り、旨味がそのままギュッと閉じ込められています。
昆布が主役と考える我々だからこそのこだわりの製法です。

噛み切りやすくて美味しい
北海道厚岸産
「厚葉昆布1等」を使用

瀬川食品の昆布巻きは、昆布巻きは外側は歯ごたえのある昆布を、中心部は若芽をつかった柔らかい昆布を使っており、食べごたえがありながらも食べやすい昆布巻きを実現しております。

使う昆布は料理用として最高峰の厚葉昆布1等を惜しげなく使っています。

出荷直前製造の
「フレッシュマネジメント」

製造後から出荷までの期間を短くし「できたての美味しさ」を味わっていただくために、出荷予定直前に製造しております。

一度に大量生産しない、手作りの美味しさをぜひご賞味ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。